イメージクリエイティング株式会社

医療機関専門財務屋

お問い合わせ

ビジネスモデル businessmodel

なぜ医療機関専門で財務やっているか

No,585/365

「出口戦略」から
最適な財務戦略構築

 

医療機関専門財務屋
(Financial Designer)
宍戸友紀です!

 

◎ぼくがビジネスに取り組んでいる理由

初めての方はこちらをぜひ^^


第2フェーズでチャレンジ中

◎食事業パウンドケーキ専門店
YOU&G(ユージー)」
パウンドケーキ部門リーダー元紀の想い


◎実業への取り組みブログ

は、こちら
*偶数番号は実業のほうね♪


**クラウドファンディング~3/9まで**
https://camp-fire.jp/projects/view/382977
ご支援お願いいたしますm(_ _”m)



最近はYOU&Gの取り組みを
積極的に発信していますので


財務屋
キャッシュフローコーチ
としての活動をしているか・・・


変わらず・・・
いや、むしろこちらも
ボリューム増えてます


久々なので
月間の活動を
簡単に共有


医療機関専門財務コンサル
北は北海道
南は大分
まで全国にクライアントがいます


毎月訪問のクライアントが
15社


隔月など訪問も
数社


基本的な関わり方は
・数字の共有&分析
・目指すべき理想像に対しての
 進捗の共有&アイディア出し
 +アクションプラン立て



関わらせていただいている
クライアントは


向上心高い方々ばかりですので
・影響力の発揮
・医院の拡大


医療機関として
患者さんへの対応
のみならず


医療業界に良い影響を
与えられるようにという視点で
業界全体を教育するとりくみしたり


医療業界全体の
生産性を高めるため
システム開発したり


事業承継やM&Aが
に着手していこうとしていく
DRもいますし


相続に向き合っている
クライアントもいる


本当に
上にも横にも広がるし
時間軸でも拡大している
クライアントばかり^^


コロナ禍でも
瞬発力高く
行動されたので


幸いにして
業績が傾くことは無く


今もしっかりと
経営できている


向上心高く
行動できている
クライアントと関われていれるのは


自分も負けじと
成長するために
成果残すために
活動できているからと


医療業界って
まさに今、役割を
発揮していますが


社会的役割が
とても大きい業界


患者さんを助ける
よりいい状態に上げていく
ことにフォーカスすることと


企業として
お金が残っていくこと
なかなか一致しない業界


社会的役割を果たしても
儲かりにくい業界


だからこそ
財務という視点での
サポートが必要とわかり
取り組ませていただいてます


患者さんを助けながら
貢献しながら


企業としても
安心安定していくこと


そこで働いている
スタッフさんたちの
充実も高まっていくこと


そのために
どのような想いで取り組み
どのような仕組みを作り


戦略的に
お金を増やしていくか


また重要なことは
医療機関としての
継続性


だから
想いのある人
お金
を残していくべき


医療業界の
価値発揮をしていただくため
日々取り組ませていただいてますよ^^


よし、次の行動を@仙台

—————————————————————————–

◎クライアントの経営数字について
パートナーとして関わりたい士業
&コンサル&コーチ
キャッシュフローコーチ養成塾
ファリシテート講座@仙台

◎出口戦略からクライアントと未来を創造
税理士・会計士・数字扱うコンサル向け
財務屋養成塾

◎アクションをサクサク進める
コミュニティー
読まない読書会(よまどく)

◎食事業パウンドケーキ専門店
YOU&G

◎もう少しディープな話??
メルマガ登録はこちら

◎宍戸友紀のFacebook
経営のご相談はこちら^^
メッセージくださいね

◎医療機関専門財務屋
宍戸友紀のホームページ