イメージクリエイティング株式会社

医療機関専門財務屋

お問い合わせ

出口戦略 exitstrategy

福島県沖地震で、どう生きるか

No,573/365

「出口戦略」から
最適な財務戦略構築

 

医療機関専門財務屋
(Financial Designer)
宍戸友紀です!

 

◎ぼくがビジネスに取り組んでいる理由

初めての方はこちらをぜひ^^


第2フェーズでチャレンジ中

◎食事業パウンドケーキ専門店
YOU&G(ユージー)」
パウンドケーキ部門リーダー元紀の想い


◎実業への取り組みブログ

は、こちら
*偶数番号は実業のほうね♪


**クラウドファンディング~3/9まで**
https://camp-fire.jp/projects/view/382977
ご支援お願いいたしますm(_ _”m)


先日の福島県沖地震
久々の大きな揺れでびっくり


起きてたから迅速に
行動はできたものの


子ども起こして連れ出すし
防寒の準備必要だし


と大慌て・・・
事務所に食料や水、防災グッズといった
必要備品は置いてますが


やはり、いざ直面すると
焦る・・・


割と冷静なほうだと
思いますが


死を感じれば
焦りますねw


10年前の東日本大震災の
余震ではなさそうですし


1週間程度は
警戒しましょう
言われてますが・・・


起こったら
ただ受け入れるしかない!


2月14日
バレンタインデー中に


自宅も事務所も
ある程度、きれいにしたので
本日から稼働



こういう想定外の
事柄も含めて


改めてどう生きるかって
重要ですよね


法人や事業としての
出口戦略もそうですが


個人の出口戦略
そう!


ぼくは60歳で
人生終えたいと
思ってますが


というか60歳まで
目いっぱいやりたいこと
やるべきことをやろう
と思ってますが


そこまで
生きられるかも
わからない


今回改めて
思いました


でも、生きて
やりたいこと
たくさんやりたい!


だからこそ
日常をどのように過ごすか
どのように準備しておくか
とても重要


事務所の防災グッズや
備蓄を取ろうとしても


11Fまでエレベーター
動かなければ
階段を歩いていく必要が
あるので


筋肉必要!
日頃の運動重要!


夜だからと言って
お酒楽しみすぎる
深酒は危ないですねw


いざというとき
動けなそうなためm(_ _”m)


なんかそんなことを
考えましたよ


疫病も天災も
あえて来ないほうが
いいですが


来たという事実を
ただ受け止めながら
次どうするか


そもそも
どのように過ごしていくか


考えさせられた
出来事でしたm(_ _”m)


よし、次の行動を@仙台

—————————————————————————–

◎クライアントの経営数字について
パートナーとして関わりたい士業
&コンサル&コーチ
キャッシュフローコーチ養成塾
ファリシテート講座@仙台

◎出口戦略からクライアントと未来を創造
税理士・会計士・数字扱うコンサル向け
財務屋養成塾

◎アクションをサクサク進める
コミュニティー
読まない読書会(よまどく)

◎食事業パウンドケーキ専門店
YOU&G

◎もう少しディープな話??
メルマガ登録はこちら

◎宍戸友紀のFacebook
経営のご相談はこちら^^
メッセージくださいね

◎医療機関専門財務屋
宍戸友紀のホームページ