イメージクリエイティング株式会社

医療機関専門財務屋

お問い合わせ

財務 finance

日々の何気な数値・・・何をポイントにするか

No,516/365

「出口戦略」から
最適な財務戦略構築

 

医療機関専門財務屋
(Financial Designer)
宍戸友紀です!

 

ぼくがビジネスに取り組んでいる理由

初めての方はこちらをぜひ^^


第2フェーズでチャレンジ中

◎食事業→パウンドケーキ専門店
YOU&G(ユージー)」
パウンドケーキ部門リーダー元紀の想い


ジムに通いだして
約半年・・・


身体のキレ
相当戻ってきて


パフォーマンスup
嬉しいのです!


が!元々の目的である
減量が一向に進まないw


しっかりと客観的に自分を見れば
「進める気がないのでは?」
といえる状況w


改めて今朝
この状況について
振り返る機会があったので


気付きました!
数値という事実から
目を背けたくなる感覚!


*通っているジムの口コミしたらもらったTシャツ^^


目を背けておりました。


経営していると
同じ状態に陥るため


目を背けたくなるのが
日々の数値


月次決算も
年次決算も


日次決算
決算までしてなく
売上把握だとしても


目を背けたくなる


悪い事実や
感覚的に良いことと数字が
比例していないことが怖いため


そこを見ないと
最適なアプローチ
でない!


と、わかっているが
脳が感情がそこに
向き合わない感覚


良くないですね~!
向き合わないと


パートナー型コンサル業は
日次決算という
概念は特にありませんが


クライアントは
日々の患者さんからの
収入を窓口で頂くため

リアルタイムに
業績を把握していく必要がある


うちでも
パウンドケーキ事業は
まさにその要素もある


今日!よくても
明日もいいほうがいいし


場合によっては
明日以降悪い場合もあるため
月のデータを締めてみると


良くないことも
当然ある!


だからこそ
タイムリー
データを確認し


日々の改善や
アプローチの強弱が
必要^^!


そう!
ここまで必死に
書いているのは


体組成計に今朝
乗り!
データを確認する必要性を
痛感したためw


仙台にいるときは
確実に測り
日々の習慣を
コントロールしていきますw


よし、次の行動を@仙台

—————————————————————————–

◎クライアントの経営数字について
パートナーとして関わりたい士業
&コンサル&コーチ

キャッシュフローコーチ養成塾
ファリシテート講座@仙台

◎出口戦略からクライアントと未来を創造
税理士・会計士・数字扱うコンサル向け
財務屋養成塾

◎食事業→パウンドケーキ専門店
YOU&G

◎もう少しディープな話??
メルマガ登録はこちら

◎宍戸友紀のFacebook
経営のご相談はこちら^^
メッセージくださいね♪

◎医療機関専門財務屋
宍戸友紀のホームページ