イメージクリエイティング株式会社

医療機関専門財務屋

お問い合わせ

財務 finance

公庫から突然の電話!

No,565/365

「出口戦略」から
最適な財務戦略構築

 

医療機関専門財務屋
(Financial Designer)
宍戸友紀です!

 

◎ぼくがビジネスに取り組んでいる理由

初めての方はこちらをぜひ^^


第2フェーズでチャレンジ中

◎食事業→パウンドケーキ専門店
YOU&G(ユージー)」
パウンドケーキ部門リーダー元紀の想い


◎実業への取り組みブログ

は、こちら
*偶数番号は実業のほうね♪


日本政策金融公庫から
突然の電話


「コロナ禍で業況いかがでしょうか?」
と確認の連絡


幸いにして
業況は悪くないので
「問題ありません。」
とお伝えすると・・・


「では、コロナ特別融資は予定通り
返済実行に移させていただきます。」
と回答が・・・


そう!
業況により
見通しが悪い先は
資金繰りを心配してくれている連絡


ありがたいですよね~
早く手を打ったほうがいいですし


業種業態によっては
何かしら対応を
考えないとですよね



公庫からの連絡が
あったように


経営が落ち込むことも
経営が向上することも


瞬間的な決断
連続で結果が表れる


弊社クライアントは
拡大路線の医院が
多いので


どのように
拡大していくかの
絵を書くことが
非常に重要♪


例えば
A歯科医院は
シンプルに「増築増員」


院内にスペースが
まだあるため


歯科用チェアを増築し
そこに対応できる
スタッフを増員し


患者さんが
予約を取りやすい仕組みを
構築


たとえばチェア1台
300万円として


1日稼働させると
1日10人の患者さん
1日1人あたりの単価を1万円とすると
1日10万円の売上


1日10万円
20日で200万円
80%が粗利とすると
月に160万円


160万円から
人件費を払うと
約130万円が
利益として残る


ということは
300万円投資して
130万円が月に回収できるので


2.5か月あれば
回収できる計算♪


もちろん
増設したチェアに
1日10人来るようになるのに
どのくらいかかるかの
「時間軸」を捉えることはポイント


とはいえ増築できる医院で
半年あればできると思います


となると・・・
回収後は月130万円が
増益


クリニックの利益と考えれば
十分な金額♪


こういうことを
クライアントと話しています^^


どのように
ビジネスを展開させていくか


かつ
その裏付けは何か


数字として
しっかり捉えましょう^^


よし、次の行動を@仙台

—————————————————————————–

◎クライアントの経営数字について
パートナーとして関わりたい士業
&コンサル&コーチ

キャッシュフローコーチ養成塾
ファリシテート講座@仙台

◎出口戦略からクライアントと未来を創造
税理士・会計士・数字扱うコンサル向け
財務屋養成塾

◎アクションをサクサク進める
コミュニティー
読まない読書会(よまどく)

◎食事業→パウンドケーキ専門店
YOU&G

◎もう少しディープな話??
メルマガ登録はこちら

◎宍戸友紀のFacebook
経営のご相談はこちら^^
メッセージくださいね♪

◎医療機関専門財務屋
宍戸友紀のホームページ