イメージクリエイティング株式会社

医療機関専門財務屋

お問い合わせ

チーム作り team

今回、手を挙げてみました

No,613/365

「出口戦略」から
最適な財務戦略構築

 

医療機関専門財務屋
(Financial Designer)
宍戸友紀です!

 

◎ぼくがビジネスに取り組んでいる理由

初めての方はこちらをぜひ^^


第2フェーズでチャレンジ中

◎食事業パウンドケーキ専門店
YOU&G(ユージー)」
パウンドケーキ部門リーダー元紀の想い


◎実業への取り組みブログ

は、こちら
*偶数番号は実業のほうね♪


2021年エントリー
はじまりました♪


一般社団法人
日本キャッシュフローコーチ協会


協会内最大イベント
MVPコンテスト@後楽園


後楽園ホールにて
キャッシュフローコーチが
クライアントの成果事例等を
発表し


その年のチャンピオンを
決めるお祭り!!


今回で5回目を迎え
第2回大会からは
なんと・・・!


プロレスの聖地と呼ばれる
後楽園ホールにて
プレゼン大会!!


人生で
リングに上り
500名以上の前でプレゼン
をする機会って想定してませんでしたが


この場には
そのチャンスがあります^^


①リングに上る
なんてまず自分だけではできないし


②ビジネスプレゼンで
500名以上の前で話すことも
自分だけでは到底できない


キャッシュフローコーチの仲間はじめ
多くの方の協力があるから
実現できている貴重な場



今のところ
後楽園ホールでの
コンテストになってから


みなさんのおかげで
3回連続で
登壇させていただいてます^^


2017年
初登壇はふざけて


2018年
2回目はまじめに
クライアント貢献のプレゼン


2019年
3回目は
自身のプレゼンが協会の価値を
上げられるような内容でプレゼン


し、参加の都度
プレゼンの目的が
変わってきてます^^


2020年は
コロナでコンテスト自体が
中止になりましたが


2021年は
リアル?オンライン?でも
開催すること決定!
*前提として、その時の情勢にもよると思いますが


2021年は
全体が盛り上がるような
仕掛けで早速取り掛かってます!


とはいえ・・・
現在、登壇できる5名の
選考会が行われている最中なので


登壇できる保証は
何もなくw


予選会を楽しんで
おります♪



で、こういうせっかくの機会は
出たほうが絶対良い


3回連続で出させて
いただいているからより言えますが
絶対出たほうが良い


なぜなら3つ理由があって
①アウトプットするため加速
②認知が高まり意識が変わる
③クライアントに対する正当性


MVPコンテストは
クライアントへの成果貢献が
発表のメインテーマ


ですので、
①クライアントと成果を出してない
そもそもネタがない・・・はず♪


取り組みの途中だとしても
変化が見込めているから
発表できるはず


なので
アウトプットをどんどん行い
成果を目指していくことが
必然的に加速


キャッシュフローコーチ内での認知が
高まります


同じメソッドをベースとしている
仲間ですが


バックボーンやキャラクター
得意分野がわからない方
も少なくありません


ただし・・・
今回のような場に参加することで
どのような人で
何をしていきたい人か
がわかるので


コンサルとして連携も
相談も可能になります


ぼくで言うと
・医療機関専門
・財務が得意
・よりクライアントの人生に関わることが得意
・日本全国活動していて
・まわりには天才と呼ばれる仲間が多い


ので、何か相談いただけると
解決に向かうための
リソースがたくさんあります


半面、めっちゃ本気で
取り組むので
半端に関わると大変みたいw


そして最後に
クライアントに対する正当性



コンサルタントはあくまで
実業家のパートナーとして
サポートの立ち位置


例えばぼくは
開業医として
患者さんを見ることができません


なので、自身がクライアントの
事業を直接手伝うことは
できません


が、事業に対して
challengeしている姿を
共有することができます


ぼくのクライアントは
MVPコンテストに出ることに対して
「今年もchallengeされるんですね!?」
「宍戸もやってるのでアクションしないとですね!」
と言ってくださり


クライアント自身の刺激にし
同時にぼくを応援してくださいます


このように
自分が率先して行動し続けることで
クライアントへの正当性を示し続けています


登壇できるか
MVP取れるかは
結果なので
自分だけの力では
どうにもなりにくいです


が、エントリーは誰でもできるので
挑戦しています


他にも
④知り合いが増える
⑤経験値として語れる
など


まだまだメリットは
あります


デメリットは1つも
ありません


このようにchallengeする
理由をお伝えしました


ぼくは、今後も引き続き
エントリーしていく
と思います


自身がチャレンジしていることで
クライアントとより高みに行き
社会にいい影響を与え続けるために


よし、次の行動を@仙台

—————————————————————————–

◎クライアントの経営数字について
パートナーとして関わりたい士業
&コンサル&コーチ
キャッシュフローコーチ養成塾
ファリシテート講座@仙台

◎出口戦略からクライアントと未来を創造
税理士・会計士・数字扱うコンサル向け
財務屋養成塾

◎アクションをサクサク進める
コミュニティー
読まない読書会(よまどく)

◎食事業パウンドケーキ専門店
YOU&G

◎もう少しディープな話??
メルマガ登録はこちら

◎宍戸友紀のFacebook
経営のご相談はこちら^^
メッセージくださいね

◎医療機関専門財務屋
宍戸友紀のホームページ